2006.4〜2007.3の雑記帳はこちら
2007.4〜2008.3の雑記帳はこちら
2008.4〜2008.3の雑記帳はこちら

■雑記帳■

 2010年3月27日(土)
 「のまりん」こと、野間成之さんの紙芝居劇場が、三方・パレア両館で、午前と午後に
 時間をずらし開催されました。
 


 三方館には毎年いらしてくださっていたのまりん、パレア館では初めての公演でした。
 先ず最初に驚いたのが、実によく通る声。のびやかで表情豊かな語り口にすぐさま魅了
 されました。拍子木ネタで、紙芝居に入る前から掴みはOK。子ども達のみならず、大人
 達も惹き付けて、『でんしゃがくるよ』『まんまるまんまたんたかたん』『いたずらおばけ』
 『もうじき一年生』『トラよりつよいカエルくん』『森のキツツキさん』を演じてくださいました。
 あっという間の一時間で、楽しそうな子ども達の横顔がなにより印象に残りました。
 これをご縁に、できることなら毎年いらしていただきたいと思います。


 2010年2月19日(金)
 県立図書館の山本さんに講師をお願いして、午後3時から図書館前の和室で
 「読み聞かせ講習会」を行いました。 
 

 いろんな絵本を紹介していただいたり、実際に読み聞かせやストーリーテリング
 をしていただきました。
 また、読み聞かせの経験のある方へ「どんな本が子どもの反応が良かったですか?」
 などと逆に質問もされたり、ざっくばらんに話し合いました。
 読み聞かせに適した「よい絵本」というのが一番だとは思いますが、やはり読むからには
 「食いつき」のいい絵本もとても気になるものです。
 小学校などの現場で実際に読み聞かせをされている方々の現状には様々なものが
 あり、色々と考えさせられ、また参考になることが多かったです。
 たくさんの情報をいただけて、またこれを機会にボランティアさん同士の交流も図られ
 れば嬉しいですね。


 2010年1月16日(土)
 当館では、児童コーナーだけ入るときに靴を脱いでいただいています。
 脱いだ靴で入り口がどうしても乱雑になるのと、大人の方が腰掛けて靴を脱いでいた
 だける場所がなかったので、今回床机を買いました。
 

 ついでに下駄箱も表に出してプチ模様替えを決行。
 
 
 入り口がすっきりしました。
 


 2010年1月4日(月)
 あけましておめでとうございます。今年も、よろしくお願いいたします。
 新年早々、暖房の調子が悪いようで、ものすごく寒い図書館となっております。
 カウンターでコート着たままで失礼しました。明日、いや明後日にはなんとか
 暖房が効くようになりますように。


 2009年12月28日(月)
 今日は一日休館として、館内を掃除・整理しています。
 
今年も1年、パレア若狭図書館をご利用くださり、ありがとうございました。
 また来年も、よろしくお願いいたします。


 2009年11月28日(土)
 昨日は8時に閉館した後、2回目の「Book Cafe」を行いました。
 今回も初めてな方にお越しいただき、楽しいひと時を過ごさせていただきました。
 参加してくださった皆様、ありがとうございました。本当に楽しかったです。
 話題は本のことから音楽のことまで多岐に渡り、時間を忘れて色々と語り合えた
 気がします。夜の秘密の(公ですが)お茶会みたいで、距離が縮まる感じがいい
 ですね。今度は来年かな? またやりたいと思います。


 2009年11月21日(土)
 石川県、文教会館で行われた研修会に参加してきました。
 「市民参加の図書館作り」がテーマでしたので、これから図書館のサポーターを立ち
 上げて行きたいと考えているうちにとっては、まさに渡りに船のようなタイミング。
 強力な市民の後押しを受けて、共に図書館運営を考えていく前向きな事例をお聞きし
 て、つくづく市民と共にある図書館は無敵だなと感じました。
 どうしても、「図書館のお手伝い」をしていただくためにボランティアを募集してしまう形
 になってしまいがちですが、市民が主体となって図書館と共に歩む体制を取ることが
 出来たら、理想的だと思います。そこに至るまでの過程の中で何度か摩擦や衝突が
 生まれることもあるでしょうが、地域に根ざし市民と共にある図書館が、本来の図書館
 のあるべき姿なのかもしれないと思いました。 


 2009年11月14日(土)
 
今日から明日まで、パレアと歴史文化館を中心に、福祉のイベント「ハート&アート」
 が始まりました。映画や講演会、マーケットなど色んな催しが行われ賑やかでした。
 “おいしい秋のおはなし会”もたくさんの人が参加してくださり、絵本や紙芝居、手遊び
 ストーリーテリング、エプロンシアターと盛りだくさんな内容でお送りしました。

 

 明日は伝統文化のつどいや、フリーマーケットなどがあります。
 お天気がよくなるといいですね。


 2009年11月11日(水)
 高島市の今津図書館で勉強会があったので、県を越えて参加させていただきました。
 滋賀県は図書館員の活動がとても活発で、館や市町の域を超えて自主的に勉強を
 されているのがすごいと思います。
 距離的に近いことを幸いに、今津館で行われる時のみ、参加させていただいています。 
 図書館だからできること、を自分のところを照らし合わせて、考えさせられました。
 勉強会後の懇親会でも楽しく過ごさせていただき、他所からの飛び入りではありました
 が、温かく迎え入れてくださった皆様に、感謝申し上げます。


 2009年10月31日(土)
 昨日、東京で行われた全国図書館大会に出席してきました。全体会の後行われた
 「変わる著作権法!変わる障害者サービス!」がテーマの分科会に参加したかった
 からです。
 読むことが不自由な人に、録音図書の貸出をできるようになりたいと以前から思って
 いたので、現状はどのようなものか興味津々で参加してきました。
 今は、録音図書を作成するには許可の申請をしてから早くて3ヶ月、長いと1年ほど
 許可が下りるのに時間がかかるとのこと。また、貸出対象者も「視覚障害者」だけで
 なく「視覚障害者等」になるとも聞いて、取り組む間口が広がれば着手しやすいかなと、
 希望を持ちました。
 まだ政令がはっきりと定まっていないので、今後の動向を見守りたいと思います。


 2009年10月23日(金)
  午後3時から、図書館前の和室で「読み聞かせ講習会」を行いました。

  

 講師として県立図書館の山本さんに来ていただき、読み聞かせに適した絵本の
 選び方や方法など、基礎的なことを教えていただきました。 
 参加してくださった方も、ほとんどが実際に小学校などで読み聞かせを実践して
 おられ、体験談なども踏まえてお話をされました。
 次は、その場で実際に読み聞かせを行ってもらう、実践形式で第2弾を予定して
 おります。初心者の方も大歓迎vですので、都合のつく方はお気軽にご参加ください。


 2009年10月22日(木)
  20日(火)と22日(木)に、熊川小学校へ読み聞かせに行ってまいりました。
 朝読書の時間をお借りして、1〜4年生対象では、秋にちなんだ絵本の読み聞かせを
 5.6年生対象では、初めて「ブックトーク」にチャレンジさせていただきました。
 ブックトークのテーマは“旅”。 15分の時間内で3冊の絵本と2冊の児童書を紹介し、
 最後に絵本を1冊読み聞かせしてみました。
 やはり緊張して記憶が飛んでしまってるのですが、何事も経験を積み重ねないと進歩
 しないので、いい機会をいただけました。またお伺いしたいです。


 2009年10月17日(土)
 今日、明日とツーデーマーチが行われ、たくさんの人たちが若狭町内を歩いています。
 午後3時から三方館でおはなし会「ホットミルク」が行われるので、2時半頃に三方館
 へと向かいました。 歩き終わった子ども達が集まってくれ、「飛ぶ」をテーマに絵本を
 3冊読み聞かせして、秋の空に高く飛びそうな紙飛行機を作りました。
 明日もよい天気のようです。 


 2009年10月1日(木)
 今日は、ローカルTVの取材がありました。若狭館内の図書館を巡る企画で、普段、
 図書館に足を運ぶ機会のない方にも、ちょっと行ってみようかなと思っていただける
 ような番組作りということでした。
 カメラが回ると無駄に緊張してしまって、結局何をお話したのかはさっぱり記憶に
 残っていません。勿論、なんの放送かも内緒です。


 2009年9月26日(土)
 
昨夜、初めての試み「Book Cafe」を行いました。 一体なんの集まりなのか謎の
 まま、勇気を出してお越しくださった皆様、ありがとうございました。
 お互いにドキドキしながら歩み寄るように始めた「Book Cafe」でしたが、お陰様で楽しい
 ひと時となりました。 



 閉館後の図書館で、お茶とケーキを前に本や図書館のことについてゆっくりと語り合う、
 夜のお茶会みたいな雰囲気です。 また、11月の下旬頃に第2回を予定しております
 ので、興味をもたれた方はぜひ、お気軽にお越しください。


 2009年9月22日(水)
 
お天気に恵まれ、盛況のうちに「若狭路もてなし食フェア」が終了いたしました。
 会場に足を運んでくださった皆様、ありがとうございました。
 図書館にもいつもどおりの「休日」が戻ってきて、ほっとしております。
 いよいよ今週の金曜日は、初めての試み「Book Cafe」を行います。
 一体何人くらいいらしてくださるのか、ケーキはどれくらい用意したらいいのか。
 それより一体なんのお話をしようかしらと、いろんな意味でドキドキしています。


 2009年9月21日(月)
 
昨日から、「若狭路もてなし食フェアin若狭町」が始まっています。
 駐車場にはたくさんのテントが張られ、パレア前の道は通行止めとなり屋台が
 軒を連ねて大賑わいです。
 ただ、図書館を目的に来られたお客様には、思いがけず駐車場が遠くなってしまったり、
 トイレが大変な混雑になったりと、色々とご不便をお掛けしてしまいました。
 土曜日に予定していた「おはなし会」も、お子さん方の姿がなく急遽取りやめに(T_T) 
 大きなイベントがある時は、人の入りの見込みがなかなか難しいものですね。


 2009年9月17日(金)
 本日からパレア若狭前の駐車場に特設テントが張られ、20・21日に開催される
 「美水道楽博 若狭路もてなし食フェア」の準備が始まっています。
 図書館にお越しの方には駐車場の件でご不便をお掛けし、申し訳ありません。


 2009年9月16日(水)
 
職場用パソコンの入れ替えに際し、長らくHPの更新ができませんでした。
 その間、特に変わったことはなかったのですが、夏休みも終わり図書館に静けさが
 戻ってきた昨今です。
 今週の土曜日には、2カ月おきに開催しているおはなし会をいたします。
 また、来週の金曜日には、閉館後の図書館で「Book Cafe」をする予定です。
 これはお茶でも飲みながら、ゆっくり本のこととか図書館のこととかお話しましょう
 という時間です。事前申し込みは不要ですので、時間の都合がつきましたら、ふらりと
 お越しいただければ嬉しいです。


 2009年8月10日(月)
 
夏休みに入ってから、平日休日に関わらず賑やかになっています。 
 今日はカウンターで 「『チームふたり』の続きの本はどこにありますか?」と尋ねられ
 「ああ、『チームひとり』ですね」と呟いたら、隣のお客さんが「『チームあした』では?」
 とすかさず突っ込み。
 そうでした。うっかり頭の中に思い浮かべた表紙をそのままに「チームひとり」とか
 思ってしまいました(チームふたりの表紙は二人、チームあしたの表紙は一人なんです)
 思わぬ勘違いに一人でウケてしまいましたが、的確に突っ込んでくださったお客さん、
 ナイスです。


 2009年7月22日(水)
 
今日は日食です。福井でも部分日食が見られると言うことで、11時前頃に、試しに
 外へ出て空を見上げてみました。生憎の曇り空でしたが、雲の切れ間から覗く太陽
 が、まるで月のようにくっきりと白い三日月形になっているのが見えました。
 「おお!」と感動し、窓口に来るお客さんに「今なら三日月な太陽が見えますよ」と
 報告しては、本を置いて外へと送り出してしまったり。
 日本全国雲が多いようですが、絶好の皆既日食スポットだけでも、くっきりと晴れると
 いいですね。


 2009年7月19日(日)
 おはなし会は、無事に終わりました。「一番さむいおはなし会」にはならなくてホッ;



 「ねないこだれだ」「さんねん鯉」など、4つの絵本と紙芝居をしました。
 ちょっとは涼しくなったかな?


 2009年7月15日(水)
 三方館と月替わりでおはなし会をしています。奇数月はパレア館の番。
 せっかくの夏なので、絵本でひんやり気分を楽しんでもらおうと、涼しげなお話や
 こわいお話などを選んでいます。結構たくさんあって、選ぶのもまた楽しい。
 夏休みに入った初日でもありますので、ちょっとした遊び心で浴衣を着てお話しよう
 かと計画中。
 一番さむいおはなし会は、浴衣を着た図書館スタッフだけがスタンバイOKで、お客さん
 が誰もいない時だねと、自虐予想もまた涼しいのでした。


 2009年7月1日(水)
 二の腕ダイエットの成果が上がらないうちに、早々と冷房が入りました。
 自然の風は心地いいのですが、日光を遮るブラインドが風で揺れて音を立てたりと、
 不都合も多いので助かります。やはり快適な環境で勉強していただけるのが一番。
 今年は早めに課題図書も入荷いたしましたので、カウンターの前にある特集場所に
 まとめて置きました。早い時期に貸出が重なると思いますので、お求めの本がない場合
 は、予約をお薦めします。


 2009年6月20日(土)
 入梅宣言をした頃から、まったく雨が降らない日が続いています。
 あまりに暑いので図書館内の窓を開けて風を通すも、今度はその風に煽られていろんな
 ものが飛ぶ飛ぶ。でも自然の風は心地良いですね。
 図書館内の高窓は、どういうわけか開ける時はボタン一つを押すだけでとても簡単なの
 に、締める時は手動でぐるぐるハンドルを回さなければならないという、ひと手間かかる
 シロモノです。しかも窓を閉めていく間にどんどんハンドルが重くなっていき、いくつかの
 窓を閉め終わる頃には息が上がっているのでした。
 今日も、二の腕ダイエットのつもりで戸締り頑張ります。


 2009年5月16日(土)
 三方館と月替わりで、第3土曜日に「おはなし会」を行っています。今月はパレアの番。
 【絵本で楽しいピクニック】と題して、絵本を2冊(ガンピーさんのふなあそび・チリとチリリ 
 はらっぱのおはなし)と紙芝居、それに簡単な折り紙をして遊びました。
 久しぶりのおはなし会でやや緊張しましたが、楽しんでくれたようでよかったです。


 2009年5月14日(木)
 12日(火)と14日(木)に、熊川小学校へ読み聞かせに行ってまいりました。
 朝の読書の時間をお借りして、1〜4年生対象と5.6年生対象との2回に分けて
 お邪魔したのですが、これが小学校へ出向いての読み聞かせ初体験となりました。
 緊張したけれど、楽しかった・・・。また機会があればぜひ、再チャレンジしたいです。


 2009年5月2日(土)
 4月30日に、新型インフルエンザが世界に拡大している問題で世界保健機構(WHO)
 は、世界的大流行に備える警戒レベルを「フェーズ5」に引き上げました。
 まだ国内で感染者は確認されていませんが、パンデミック(世界的大流行)が現実の
 モノとして俄かに注目されてきたようで、不気味な雰囲気を感じます。
 折りしも、GWの時期と重なり、国内流入の動きは止めようがないかもしれません。
 一人ひとりが自衛を考え、感染予防に努めるのが一番の手立てですね。

 
★対策として心がけること★
 
・外出後には手洗い(せっけんを用いて15秒以上。水を十分にふき取る)、うがいをする。
 ・流行地への渡航、人ごみや繁華街への不要不急な外出をしない。
 ・十分に休養をとり、体力や抵抗力を高め、バランスよく栄養をとる。


 2009年4月27日(月)
 新年度に入りましたが、若狭町では町長選挙の都合で人事異動は先に伸びました。
 けれど、図書館の職員1名が退職し、欠員のまま4月5月を乗り切ることになりました。
 パレアと三方、併せて5名。
 お休みは、週1回休館日の火曜日のみ。開館時間は朝9時〜夕方6時までで、金曜日
 のみ夜8時までの延長になります。パレア館も三方館も、同じ条件です。
 そこを5人で、なんとか最低2名は各館に毎日常駐できるように、シフトを組んでいます。
 ちなみに、いくら土日に出勤しても、お給料は貰えません。「代休」として「お休み」を取る
 権利が貰えます。

 ・・・・・・・・・


 これからいよいよ黄金週間、皆さん長いお休みを楽しんでくださいね。