■雑記帳■

 3月24日(土)

 今月のお話会は「花のおはなしとカードづくり」
 「はなのみち」「おやゆびひめ」の絵本と「ふうたのはなまつり」の紙芝居をした後、
 さくらのカード作りをしました。
 

 

 白い部分に思い思いのメッセージを書き込んで、飛び出すカードの出来上がりです。


 3月10日(土)

 5月30日の「吉田兄弟コンサート」の発売日でした。午前9時より発売開始だったの
 ですが、すでに開館前から図書館前にお客様が集まり、列を作っていただいておりました。
 結局、発売開始1時間で完売。並んでお待ちいただいていながら購入できなかった
 お客様には大変申し訳なかったです。
 吉田兄弟の人気の高さにも、改めて感服いたしました。


 2月25日(日)

 今日は人形劇トロッコによる「ざるしばい・さるかに」が研修室で行われました。
 思いがけず、たくさんの方にお越しいただき、研修室が狭くなってしまい、申し訳ありま
 せんでした。迫力のある人形芝居で、とても楽しかったようです。


 2月24日(土)

 2月も下旬と言うのに、春の陽気が続きます。
 今年の「冬」はどこに行ってしまったのでしょうか(T_T)←雪が好き

 2月のおはなし会をしました。テーマは「おんがくのおはなしと折り紙」
 音楽の要素のある絵本を2冊「おんがくはいかが」「おおかみくんはピアニスト」と
 紙芝居「ブレーメンのおんがくたい」を読んだ後、折り紙でお雛様を作りました。
 春らしく、綺麗な色の色紙で花型も切って貼って飾りつけ。みんな上手にできました。


 2月7日(水)

 昨日の休館中に、児童コーナーの書架が6基増設されましたので、資料を若干
 移動させました。 雑誌はバックナンバーと一緒に置けるようになり、その他家政関係
 590〜599までを移動。
 今までは、お子さんは児童コーナー・お母さんは一般書コーナーにと別れてしまう
 場合もあったので、ちょっと良かったかなとも思います。


 1月27日(土)

 今日は午前中、中学生の方々が図書館内の清掃に来てくださいました。
 書架の拭き掃除と本の整理をお願いしましたが、短時間でそれは綺麗になりました。
 さすがに手際が良く、黙々と作業をしてくださる姿は頼もしかったです。
 お世話になり、ありがとうございました。

 午後は、おはなし会で絵本の読み聞かせと手遊び歌をしました。
 紙芝居をした時に、おはなしコーナーで座ったまましたら、子ども達ととてもとーてーも
 近付いてしまったので、今度からはちゃんと机を使います(^^;)


 平成19年1月4日(木)

 あけましておめでとうございます。
 今年もよろしくお願いいたします。


 12月23日(土)

 今月のおはなし会は、クリスマスのお話とツリー型しおり作りをしました。
 強力な助っ人に来ていただき、最初に絵本の読み聞かせから。
 「とのさまサンタ」「馬小屋のクリスマス」「クリスマスなんてだいっきらい」「紙のピアノの
 物語」
 その後、ツリー型に切った色紙に、スタッフが消しゴムを削って作った消しゴムハンコ
 やシールを貼って飾り付け、パウチしました。
 
 消しゴムハンコは、よくぞここまで!と感心するほどの細かいできばえでした。
 職人技です。でも、出来上がった小さなハンコを通りがかりのスタッフに「差し歯?」と
 聞かれたことがかなりショックだったようです。
 <参考文献>
 「消しゴムはんこ。」主婦の友社
 「またまた、消しゴムはんこ。」主婦の友社
 「消しゴムはんこの本」雄鶏社


 12月6日(水)

 日曜日にワシントンホテルで絵本「おんちゃんは車イス司書」の出版を祝う会が開催され、
 出席してまいりました。多くの方々が参集され、絵本の読み聞かせや詩の朗読、音楽
 演奏、祝福の言葉等々楽しく暖かいひと時でした。
 あらためまして、絵本出版おめでとうございます。


 11月25日(土)

 今日はお話コーナーで、「おはなし会&クリスマスツリーの飾りつけ」をしました。
 同じ時刻に音楽ホールで「嶺南地区特定失踪者の真相究明を願う集会」も
 開かれましたので、駐車場はかなり混雑したようです。

 最初に絵本を三冊、読み聞かせしました。
 「ゆきのひのおくりもの」「ぼくふゆのきらきらをみつけたよ」「わたしクリスマスツリー」
 を読んだ後、色紙の裏にサンタさんへの手紙を書いて、飾り用の毛糸のモチーフに
 引っ付けてツリーに飾りました。

   

 

 
 <参考文献>
 「モチーフ模様編み集」 雄鶏社
 「かぎ針編みのモチーフ108パターン」 ブティック社
 たくさん参加してくれて、綺麗に飾られて、ツリーもとても嬉しそう。


 11月12日(日)

 いよいよ冬本番なのか、駐車場の隅などにうっすらと白い霙が積もっていました。
 今日一日は荒れ模様で、天窓にも時折バラバラと勢いよく霰が降りそそぐ音が響いて
 います。
 朝方、大きな雷が鳴ったせいで、館内のシステムがダウンしてしまいました。
 朝の内に復旧したので事なきを得ましたが、館内貸し出し用のパソコンの無線ランが
 落ちたままで、結局今日一日貸出はできない状態です。
 利用者の方にはご迷惑をお掛けし、申し訳ありませんでした。
 復旧には、ルーターの線を一旦抜いて刺す、地道な対応をしてみたのですが、どこで
 障害が起こっているのかが把握できず、心当たりの場所をごそごそしては抜いて刺すを
 繰り返してみました。が、まだ復旧しません。
 自習室の机の足元にも心当たりがあるので、閉館してからチャレンジしようと思って
 います。 雷は・・・困りますね。


 11月4日(土)

 11月に入りますと、なんとなく気分はもうクリスマスに向かっています。
 25日に、おはなし会と一緒にクリスマスツリーの飾り付けをしようと計画しています。
 そのときのオーナメントをどうしようかと考えて・・・
 小さなものや固いものでは、赤ちゃんや子どもが怪我をしたり飲み込んでしまったりする
 かもしれない。それではと、毛糸のモチーフ編みでオーナメントを作ってみることにしました。
 花の形や雪の結晶など、ただ今作成中です。


 10月14日(土)
 10月のおはなし会で、かぼちゃ型のしおりを作りました。
 好きな色で目鼻を書いて、パウチしてリボンをつけて。
 色んな表情のかぼちゃになって、なかなか可愛くできました。
 


 10月12日(木)

 6月に遠足に来てくれた三方小学校の1年生からお手紙をいただきました。
 パレアを見学してくれて、お風呂にも入って、本を借りて帰ってくれたことが思い出され、
 とても嬉しくなりました。ありがとうございます。
 そして今日、音楽ホールで町内の小学生対象に「メルヘンオペラ」が上演され、各小学校
 からたくさんの子ども達が集まってきました。
 帰りに図書館に寄ってくれる学校もあり、賑やかな一日でした。


 9月20日(水)

 三連休の最終日、午後から音楽ホールで無料のコンサートがありました。
 大変盛況で、コンサート終了後立ち寄ってくださったお客様で賑わっているところ、
 図書館カウンター用のパソコンにトラブル発生。
 急遽1台で対応することになり、利用者の皆様には大変ご迷惑をお掛けしました(><)


 9月14日(木)

 先週の金曜日、越前市立図書館で開催された「ブックトーク勉強会」に参加してきました。
 ブックトークは子どもだけでなく大人対象でも充分面白く、本に興味を持たせるにはとても
 有効な手段だと思います。
 けれど実践するには非常に難しく、まだまだ修行をしなければと決意を新たにしました。
 テーマに添って本を選別するのではなく、紹介したい本のリストをまず自分の中でたくさん
 作成することが大切だと、そのためにはより多くの本を読んで行かなければならないと、
 今更ながら思い知った次第です。


 8月27日(日)

 今日は午後3時から「8月のおはなし会」
 「はるちゃんのすいか」と「うみのいろのバケツ」「つきよのクジラ」を読みました。
 昨夜から何故か口内炎ができてしまって、ちょっと舌ったらずな話になってしまいました。
 ・・・反省
 

 8月23日(水)

 2週間ぶりに新刊が入りました。やっぱり新しい本は、見てるだけでウキウキします。
 今日は昼頃に多目的ホールで数分間、バイオリンの試し弾きがありました。
 自習室の方にはお断りをして、しばし響き渡ったバイオリンの音色。
 やっぱり生演奏はいいですね〜( ´¬`) 


 8月18日(金)

 今週は書店組合さんお盆休みのため、新刊がありません。ちょっと寂しい・・・


 7月30日(日)

 図書館内に「あなたのオススメ本を教えてください」の用紙を置かせていただきました。
 読んで感銘を受けた本、みんなに読んでもらいたい本、大好きな本。
 そんな本の紹介をしてもらい、利用される方も参考にしていただきたくて始めたところ、
 さっそくたくさんの本を紹介してもらいました。ご協力ありがとうございます。
 TOPから「オススメ本紹介」ページに飛べます。
 これからも随時更新して行きますので、ぜひ覗いてみてください。


 7月29日(土)
 図書館内の各テーブルに、「飲食禁止」の札を作りました。
 あまり注意書きの類を表示したくはないのですが、書いてなければわからないもの
 なのかもしれません。
 靴を脱いで貰う場所では、「脱いだ靴は靴箱へ」の表示も。


 7月23日(日)

 7月も末だというのに、肌寒い日が続いています。
 そんな中でも、「こわいおはなし会」を開催。
 「おばけのもり」「ばけものでら」の絵本、それに「のっぺらぼう」の紙芝居。
 最後に、こわーいキャンプでの出来事を、お話でひとつ。
 怖いお話は、語るのも楽しいですね。


 7月2日(日)
 机の片隅に、消しゴムのカスが寄せ集めて置いてあるのをみると、なんとも愛しい
 気持が沸いてきて、急遽、折り紙で消しゴムのカス入れ用の小箱を作りました。
 カウンターでちまちま折っていると子ども達が興味深げに覗いてくれたので、一緒に
 折ってみる?と勧誘。さすが覚えるのが早く、すっかり手伝ってもらいました。
 その後も、カートに本を乗せて書架へ返しに行っていると、カートを押してくれたり、
 本を揃えて直してくれたり。お陰で楽しい一日でした。どうもありがとう。


 7月1日(土)
 今日は、以前見学に来てくれた三方小学校の子ども達が、キッチンスタジオでパン作り
 教室があったらしく、図書館にも遊びに来てくれました。
 昼休みを利用して新しく図書館カードを作ってくれる子も。
 パソコンに打ち込んでいくのを見て、「すげー早えー」「見ててみ、早いから」と
 興味津々で覗き込むから、もの凄く緊張したよ(^^;)


 6月29日(木)

 さすがに夏間近、ムシムシと暑い日が続きます。
 今日はとうとう、待望の冷房が入りました。本来夏は暑いものなのに、スイッチ一つで
 涼しく過ごせるなんて、ありがたいことです。
 選書のために持ち込まれる本も、こわい話系が増えてきました。暑さ寒さに愚鈍になる
 ほど快適な生活に慣れた現代人でも、夏の風物詩としてこわい話は求められるのかも
 しれませんね。
 ★お知らせと新着図書の更新をしました。


 6月22日(木)

 今日は梅の里小学校の2.3年生が見学に来てくれました。
 2時間ほど滞在と言うことだったので、読み聞かせでも・・・と準備していたのですが、到着
 するなり子ども達は本に釘付け。時間を持て余すこともなく、熱心に本を選んでいました。
 その後、「変わったもの」を見つけて調べる勉強のために、館内をご案内。
 たくさん見つけて質問してくれたので、時間はあっという間に経ってしまって、館内の半分も
 案内することはできませんでした。今度はみんな、ゆっくり来てね。
 ★新着図書の更新をしました。


 6月21(水)
 リンクに「かみなか農楽舎」をUPしました。
 農業を志す若者が就業のために研修する、農業体験施設です。こんな若者が農業を
 続けてくれたら、日本の将来も明るい気がします。
 晴耕雨読で、時には図書館にも遊びに来てもらいたい。
 活気のあるHP、是非覗いてみてください。


 6月16日(金)
 一昨日、昨日と雀が2羽も図書館内に迷い込んでしまいました。
 一般書コーナーと児童書コーナーでそれぞれ、BGMとはまた違う、生の小鳥の囀りが・・・
 暴風吹き荒れる中、雀の動きを見ながら窓を開け、なんとか2羽とも無事に外へと飛んで
 行きました。・・・よかった( ´¬`)
 宅急便で新刊が届きましたので、新着図書の更新をしました。


 6月14日(水)

 今日もよく晴れて、暑い一日でした。三方小学校1、2年生がパレアに見学に来てくれて、
 沢山本を借りてくれました。パレアの見学もして、お風呂に入ってさっぱりされたようです。
 ほんの1冊ずつでしたが、1年生には「ぼくのえんそく」、2年生には「ファルファリーナと
 マルセル」の本を読みました。
 「ぼくのえんそく」はハッキリした色使いで、小さめの絵本でしたが遠目にもよく見えた
 ようです。反して「ファルファリーナとマルセル」は繊細で綺麗な絵柄ですが、遠目だと
 少し見難かったかも知れません。
 どちらもとても静かに聞き入ってくれました。是非また遊びに来ていただきたいです。

 新着図書の更新をしました。今回は少々少なめですが、まったくの新刊だけでなく、
 話題本で当館になかったものも入れましたので、またご覧ください。


 6月9日(金)

 先月、遠足に来てくれた小学生からお礼の手紙をいただきました。
 なにより嬉しいお便りです。皆さん、また是非遊びに来てくださいね。

 そしてそして、本日より、ホームページからも蔵書検索ができるようになりました。
 それに伴いまして、図書館利用者カードの申込時にパソコンメールアドレスを書いて
 くださった方には、こちらのホームページをメールで案内させていただきました。
 毎週、新刊案内くらいは更新いたしますので、よろしくお願いいたします。


 5月22日(月)

 パレア若狭図書館が開館してから1ヶ月。ようやく新刊らしい新刊が入りました。
 すでに装備された本はあるのにデータが取り込めず、ブックカートの中でずっと出番を
 待っていた新刊たちです。
 やっと新刊コーナーに並べることができて、感無量。なにせこの日を夢に見るまで待って
 いたのですから(笑)
 新着図書のページも早速追加してみました。蔵書検索ができるようになるには、もう少し
 掛かりそうです。しばしお待ちください。


 5月14日(日)

 今日は音楽ホールで、午後から2回公演でファミリーコンサートがありました。
 お陰様で図書館の児童コーナーも大変な賑わい。
 他の市町から来られた方にもこの図書館を知っていただき、登録していただきました。
 どんどん利用していただけると嬉しいです。


 5月13日(土)
 母の日を明日に控え、今日は午後から「おとうさんといっしょ」と題して簡単なお話会と
 フラワーアレンジを作りました。
 当初、材料費1,500円で募集していましたが、子どもだけでも綺麗に作れるように、少し
 小ぶりなものに変更したので、1,000円の材料費となりました。

 完成品はこちらです。
  

 カーネーションを使ったアレンジメントの両側にクッキーを添えました。
 みんなとても綺麗にできてましたよ。


 5月12日(金)
 今日は瓜生小学校の1、2年生が遠足に来てくれました。
 よく晴れた遠足日和。元気な子ども達が50人近く遊びに来てくれたので、1年生と
 2年生、それぞれに分けて絵本を2冊ずつ読みました。

 1年生には「ペレのあたらしいふく」と「めっきらもっきらどおんどん」
 2年生には「おふろだいすき」と大型絵本の「花さき山」を読みました。
 どの本も、取り出すと「あ〜私持ってる!」とか「知ってるー」とか叫ばれて、
 内心どうしよう・・・と思いつつ、読み出せばじっと聞いてくれるのでほっとしました。

 こうして正式に読み聞かせを体験するのは私自身まだ2度目で、昨年三方図書館に
 1週間修行(?)に行っていたとき、月に一度の「ちいさなパーティー」で1冊読ませて
 いただいたのが初めてでした。
 たいして経験を積まないままの不慣れなチャレンジでしたが、静かに聞いてくれた
 小学校の皆さんに、大感謝です。
 貴重な体験をさせていただきました。ありがとうございました。

 5月4日(木)

 気がつけば、とうに5月に入っておりました。
 図書館はGWに関係なく、通常通り開館しております。

 オープニングから早10日経ち、日々のペースもなんとなく掴めてまいりました。
 そして4月から溜まっていた新刊の選書も、ぼちぼちと始めております。
 やはり現物を見てみないとわからないということで、予め決められた枠内での
 新刊を直接図書館に持ち込んでいただいて、買うものだけを選ばせて貰ってます。
 あれもこれもと欲しくなるのをぐっと我慢して、厳正に選書する・・・のは難しいものです。
 貸出ジャンルの傾向も少しずつ把握しながら、よりニーズの高いものを購入したいと
 思っています。


 4月22日(土)
 パレア若狭図書館、開館いたしました。
 午前9時の開館前までお待ちいただいた皆様、ありがとうございました。



 たくさんの皆様にお越しいただき、お陰さまで夢見ていた賑やかな図書館となりました。
 館内では常に静かな音楽をかけているので、人の話し声もあまり気にならないようです。
 カラフルな風船で飾られた児童書コーナーで、絵本に目を輝かせる子ども達や、その
 手元を一緒に覗き込むお父さんやお母さんの姿。ゆったりと雑誌に目を通す人や新聞を
 読む人、ソファに深く座り穏やかに目を閉じるお年寄り。
 当日夕方には、図書館前のホールでミニコンサートも行われ、図書館の中にまで心地
 よい音色が響いてきました。
 これからもこうして毎日、いろんな方が立ち寄り集い、ゆっくりと過ごしていただける場所で
 ありたいと願っています。


 4月21日(金)
 今日は、パレア若狭のオープニングが華々しく開催されました。
 たくさんの方にお越しいただき、式典・記念コンサートとも滞りなく執り行われ、
 賑やかな1日となりました。
 さていよいよ、明日は図書館開館の初日だと思うと、とても緊張いたします。
 そこで、準備していた頃のお話をひとつ・・・

 図書館の本の背表紙には分類法に則った番号が貼られています。
 本の内容に合わせて振り分けられた番号ですが、時折同じようなものでも違う番号が
 振り分けられることもあります。
 例えば、赤ちゃんの名づけについて。
 よい名前をつけようと言う趣旨の本であれば、姓名判断「148」がつけられます。
 単純に男の子or女の子の名前と言うテーマであれば、人名の「288」がつけられます。
 そうすると、分類番号順に並べると別々の場所に配架されることとなります。
 でも赤ちゃんの名前をつけたい人は、きっとどちらも読んでみたいはず。
 なので、【名づけ】の見出しをつけて一つの場所に集めて配架してみました。

 こんな例は他にも結構たくさんあります。
 内科学「493」と理容・美容の「595」から集めた【ダイエット】や
 紀行の「291」と観光事業の「681」から集めた【観光・ガイド】など。
 図書館にお越しの際には、そんなコーナーも見つけてみてくださいね。


 4月20日(木)

 本日、パレア若狭図書館ホームページを開設致しました。
 明日はいよいよ、福祉保健・総合拠点施設「パレア若狭」のグランドオープンです。
 図書館は1日遅れて、22日(土)に開館します。

 旧上中町以来、本格的な図書館は初めてのことで、スタッフ一同慣れないながらも
 コツコツと準備を進めてまいりました。
 先ず、利用者の方が本を探されるのにどう配架すれば見易くなるのか。
 どの位置にどんな本を置くといいのか。
 子ども達が本を探しやすくするには、どうすればいいのか。
 試行錯誤を繰り返す日々は、とても楽しいものでもありました。



 そして今、一般書コーナーには図書が整然と並び、児童書コーナーの入り口はバルーン
 アートで飾り付けられ、子ども達の声が響く日を待っています。
 オープン当日は、たくさんの方々が足を運んでくださることを祈っています。